グーグルに怒られる系の記事 by elve

グーグル先生に怒られた記事とか怒られそうな記事

オイルマッサージ(エロ)とらんま1/2とハーレムもの

先日、営業の心得的な記事から何故かオイルマッサージの話になりました(←切っ掛けのレスした人w)

で、ガンダムーン (id:gundamoon) さんがおすすめのオイルマッサージ動画を紹介してくれたので、ぬめぬめぐちょぐちょずこばこ動画なんだろう、と思って観たら意外となんつーか、淡白なんすねw
まぁ、それなりに盛り上がるんだけど、あくまでもマッサージをしてますって体を崩さないw
そのマッサージする側になりたい、とガンダムーンさんは言うのですよ。M自称する割には攻めたいけど責められるのは嫌って感じかw

その中でガンダムーンさんが↓のような相談事も萌えシチュエーションに変換していて、性被害手記とかオカズかずになっちゃう現実つらい、とか思いました。いやガンダムーンさんを責めてるわけじゃなくて。体験談の体のエロサイトも多いしね。仕方ないんだろうなぁ、とは思ってるんだけど。
www.bengo4.com

さて、そこからハーレムもの考察ですよw

元ネタはこちら
mubou.seesaa.net

ここではハーレムものの要件を

要は、ハーレムものなら本来あってしかるべき、「読者視点でのヒロイン選択肢の幅」がほぼ存在しないんです。

「らんま1/2」をハーレムもの漫画と捉えていいのかどうか問題: 不倒城

としてるんですね。
( ゚Д゚)_σ異議あり!! ヒロインを選択する余地があるのがハーレム物なのでしょうか!? (いや、どこかでそういう定義されてるならすみません)
そんなつもりもないのに「選ばれてしまう俺」に酔えるのがハーレム物ではないでしょうか?
この「選べる俺」に酔うか「選ばれる俺」に酔うかってのは結構個人差ありそうですね(;´Д`)

枕に使ったガンダムーンさんの要望はわかりやすくハーレム物の主人公になりたい要求だと私は思ったのです。

  • 相手は割と好み(だけど誰でもいい)
  • 自分は色恋には努力しない(マッサージはする)
  • しかし相手が自発的に発情
  • 事務的に相手してもいいが本気ではない(あくまでマッサージ)
  • 面倒なことは言われない(マッサージしただけなので)

らんま1/2でいうなら あかね というヒロインはラブコメ物の枠に入れるために必要だっただけじゃないかなぁ、と。

  • 本気で拒絶するほどの相手は出てこない
  • らんま自体は格闘技の修行に努力している
  • 周囲が好意を寄せる
  • 相手するけど本気ではない(本気はあかね)
  • 面倒なことはみんなヒロインの嫉妬

こんな感じに自分は読めるわけですな。なので自分は『らんま1/2』はハーレムものに一票です。

最近、過去の自分の認識を改めた、最近。

今ままで割と自分のことをモテてた人間だと認識していたんですよ!!(ここですでに黒歴史w)
10代20代、セックスの相手に困ることもなかったし!!
何なら2,3人同時進行も余裕だったぜ!! とか。


が!!


なーんか、おかしいなぁ、って思ってたんですよ!!
世のモテテクとか、当てはまるようなことしたことないし。すっぴんダサダサ\(^o^)/スタイルで生きてきてるし。
ま、もとがいいからね!? とか思いつつ違和感は感じてたんすよ。


でも少しづつわかってきた。戦うこと!! 私はモテてたんじゃなく、ものすごく都合のいい女だったんだー!!!wwww
もちろんさ、この人の子供なら産める! って男としかセックスなんかしてないよ。
でも、自分から言い寄ったことしかねぇ!!!wwww
私にとって好奇心と性欲とちょっとの愛情的なものを満たせる男が都合が良かったように、私滅茶滅茶都合がいい女だったんだな! という気付き!!!
いやぁ~気づきたくなかったですなぁ~あるいは当時から自覚しておきたかったwwww
せめてwin-winの関係だったと思いたいものです・・・うぅ・・・申し訳ない・・・←wwww

ホットパンツはオシャレさんのもの

愛内さんが可愛いホットパンツの女の子を描きながらツイキャスしてて、コメントしてたら急に思い出しました。コメントでは伝えきれなかった状況を書き残しておきますね(誰も頼んでない)。

あれは10代の終わり。女盛りで全てが許されると思っていた頃。
ホットパンツの前をラップスカートで隠したようなデザインのパンツをかいました。合皮っぽい生地でテカテカしてるやつ。今ならなんでそんな他と合わせにくいアイテムを・・・と思うのですが・・・。
そんで露出が上がれば男子は喜ぶと信じていた私は、当時の彼氏に意気揚々とM字開脚して見せたのです。

もうね、ただならぬ空気ですよ。

見えちゃいけないものが見えてる、という彼と、なに見せてもいいと思ってる(むしろ見せてあげてる、くらいの意識)私。そこには越えられない壁が確かに存在しました。

彼の言ってる意味がよくわからず家に帰って鏡に向かってM字開脚ですよ。

そこに毛ガニ・・・。

毛が濃い割にムダ毛なぞ気にしてなかった私。
下着がはみ出してるのも個人的に萎えポイントだったがそんなことは小さなこと。

以来ホットパンツは履いていないし、履くべきではない人間として生きていますw
男子は意外と繊細だよねw

BLについて続き

elve.hatenablog.com
を書いた後偶然
nightyqueer.hatenablog.com
を読んだ。
セックスにまつわる力関係が想定されていて、そこに既存のキャラを当てはめてカップリングがどーのってが、昔からスゲー気持ち悪いと感じてしまうんだけど、それはさておき女性が男性の同性愛に関係性とか持ち込んで

女性ジェンダーのしんどいあれこれに対する救いないしはある種の「回路」のような側面があるのかもしれない。と思うことがわたしにはあります。

BL受け攻め文化結局なんなのか問題 - don't look back into the sun

と尊さを感じてる。
あと、攻め受けを上下ではなくて左右っていうのが面白かった。(どっちがどっちかはわからん)

でも、ケツで快楽を知ってしまった男の生の声

もう自分ではコントロールが効かない次元まできているので、半分諦めている。

アナルでメスイキ達成して7年 ワイ語る

仲良くなったら
絶対そいつのことを好きになってしまう。
そいつとセックスしたくなってしまう。

アナルでメスイキ達成して7年 ワイ語る

を聞くと女性が描き求める「尊さ」とは違う気もしてなw そんなのみんな分かってるから創作なのか。

それにしてもこの>>1、本当かウソか知らんが「皆と違う快楽を知ってしまった特別な俺」感がすごいなw
「女性的な視点を持てるようになる」「オカマ化してるわけじゃない」とか女性のこと何もわかってないだろうって感じもするw

そのあとメスイキでググって見つけた記事の

ドライオーガズムって本当に奥深い、この快感へ男性を導けるようになればパートナーは自分のもとを離れられなくなるんじゃないかと思い始めました(笑)。早速買ってパートナーへ試してみたくなりました。

彼氏をメスイキさせるには? 初心者は大きめサイズからケツトレ!! - messy|メッシー

がホラーだった。女は怖い。