グーグルに怒られる系の記事 by elve

グーグル先生に怒られた記事とか怒られそうな記事

他所の子供が酷い目に合う話で誰が儲かってるんだろう

結論

結局私は母親に文句を言いたい衝動を抑えられないのだ
とか思った。

信じようと、信じまいと



んで、非表示になっているけど
「女児がトイレで暴行され、子宮全摘になった話」

この辺を見て私は

子供から目を離したばっかりに…とまるで親(特に母)が悪いような話、結局子供から目を離さないように必死の母親たちが自分を鼓舞し今子供が健在なのは自分の努力の賜物なのだと慰めるのに良かったんだろうな、と

https://twitter.com/test_hygienic/status/1103129225203134465

と思った。
親の頑張りはとても尊いものだけど、子供が無事に成長するというのは運がよかった結果です。だから、運悪く子供が無事じゃなくなった人たちを呪わないでください。運が悪く、子供に何かあっても自分を呪わないでください。
大人たち、おめでとう。ありがとう。

性が絡むと男性が黙ってない

さて、この3件の話の中で女児の話だけ妙に炎上しているな、と。生と性が結びついて人の感情を刺激する話に仕上がっているんだろうな、と。事実かどうかの検証は、まぁあちこちでされているからいいや(読んでないw)
女性だけで「こんなことあったんだってー こわーい! 気を付けないとねー」なんて話をしているうちは何というか・・・コップの中の嵐でしたっけ? そんな感じなんすけど男性が参加すると途端に「社会」が顔をだす。我々が対峙しているのがいかに男性社会か、と思わないでもない。(どっちw)
事故ではなくて加害者がいる、それも男性だと限定される話は、当然、男性が黙ってないねw

主語拡大

人は皆、親からの暴力や無理解に耐えたサバイバーなのだ。
そして親は主に母親だったのが我々の社会だったのではないではないか。
だから我々は母へ無限の感謝と憎悪を抱えて生きるのだ。マザコン

受信

アフリカでアルビノの乳児がレイプされて内臓破裂で死んでなかったっけ、と思ったけど検索結果はインドばかりだな。生後8ヶ月の女の子がレイプされて人工肛門になったけど生きているみたい。
アルビノ処女とセックスでエイズが治るとかって迷信があってって話無かったっけ? 辛い話ばかりだ。

でさ、私が勝手に受信したんだが「子宮がなくて生きていくなんて死ぬよりつらいわよね」ってメッセージ性がないか?

子供が産めないなんて、死ぬよりつらいわって、実際子供産んだ人は思うんでしょうよ。その天使(笑)だか悪魔(笑)だか怪獣(笑)だかに会えない人生なんて耐えられないんだろ? お前らはw
あ、それ「人間」だから気をつけてなw

展開

そして私は受信した暗号を誤読してしまう。
「子供のいない人生なんてつらいわよね」
つらいわー。 でも、子供がいたってつらいんだろ?w
時間だよな。時間がたてばたつほど、人生の虚無感が大きくなる。
子供って成果物が大人になっていくさまを観られたら、少し誤魔化せるから、子供がいたほうが時間を味方にできるよな。

妄想と現実

私は以前から、幼児殺害事件の陰に「人の欲望を観てすげー楽しそう(気持ちよさそう)だから実行してみたらそうでもなくて、面倒になって殺した」ってパターンがあるんじゃないかと思ってる(思い込み)
この人の欲望にあたる部分が面倒だな、と。ほら、ブログでも好きなものについて熱く語ってる記事とかって、意味が分からなくても惹かれるじゃない? ああいう感じがあるんじゃないか、と。
例えばそれがロリコン趣味であったとして、「可愛いものを愛でたい」だったものが「幼児とセックス」として実行されてしまう。そしてそんな楽しくない。相手は妄想と違って汚く臭く煩い。面倒。殺す。みたいな。*1
でさ、幼女とセックス→相手は内臓破裂レベルのダメージを受けるモノとして引いてくれればいいんだけど、別の欲望に火が付いちゃう、関連付けられちゃうと怖いよなぁって思った。「可愛いものを愛でたい」だったものが「幼児を傷つける」になっちゃう。そして「誰かを傷つけたい」欲望とくっついてリョナ属性的なものを煽る話になると怖いと思うのよ。
騒げば騒ぐほど
相手を傷つけるセックスしてぇ!! → そうだ幼児に手を出そう
回路を作ってしまうというか。

なんかそんなことを考えました。

*1:楽しかった!! もっとやる!! も超問題なんだけど、ちょっと別の話