グーグルに怒られる系の記事 by elve

グーグル先生に怒られた記事とか怒られそうな記事

間違いだらけの道

yutoma233.hatenablog.com

こちらの話題の余談。

男性の性欲はオープンにされているのに女性の性欲は隠さなくちゃいけないような空気が嫌だ。とりあえず俺は抵抗するぜ、というのが、ここの主旨だったりします。
まぁ、だいたい失敗ですねw

男女問わずあまりにダイレクトな性欲の発露は普通にキモい。
でも男性の性欲はマーケティングに利用され普通に全く関係のないCMですらセクシーさを忍ばせてくるわけですよ。そういうのを避けた「良心的な」広告では物が売れないわけです。世を憂うしかないのでしょうか。

なんてことを考えたりしてます。

結局女がタダでセックスしたら損したと思ううちは商品化が止まらないわけですよ。女は、もっと積極的に、気軽に、愛のあるセックスをするべきです。そして失恋して悲しんでも「タダマン」「やられた」なんて言葉で自分を商品にしないで欲しい。恋や愛を失ったことだけ悲しもう。
あと、マンコに正直に生きることを批判したり後悔したりしないようにしたい。やりたいときはやりたいじゃん。
なんでもできるんですって位いろんな事して、経験積んで実績もあるのに下半身だらしないだけで「下の女」にみられちゃうのとか嫌すぎなんですよ、私は。そういや昔の日本語で愛はセックスのことだったってものの本で読んだぞw

愛だろ、愛(卑猥になるw)

できれば男性が「ただでセックスできたらラッキー」て思考回路から抜けて欲しいが無理なんだろうしなぁ。「ラッキースケベ」とかも嫌いです。